TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年12月
ARCHIVE ≫ 2016年12月
      

≪ 前月 |  2016年12月  | 翌月 ≫

 黄鶴楼送孟浩然之広陵 李白

黄鶴楼送孟浩然之広陵(李白)

[ 原文 ]

故 人 西 辞 黄 鶴 楼

烟 花 三 月 下 揚 州

孤 帆 遠 影 碧 空 尽

唯 見 長 江 天 際 流


[ 書き下し文 ]

故人西のかた黄鶴楼を辞し

烟花三月揚州に下る

孤帆の遠影碧空に尽き

唯だ見る長江の天際に流るるを


[ 現代語訳 ]

古くからの友人は西の地にある黄鶴楼に別れを告げ、

花咲き霞けぶる三月、揚州へと下っていく。

一艘の帆かけ舟の遠い姿が青空のかなたに消えて、

ただ長江が大空の果てまで流れているのが見えるだけである。


スワップ金利を利用