TOP漢詩 ≫ 江雪 (柳宗元) 書き下し文・現代語訳

 江雪 (柳宗元) 書き下し文・現代語訳

江雪 (柳宗元)

[ 原文 ]

千 山 鳥 飛 絶

万 径 人 蹤 滅

孤 舟 蓑 笠 翁

独 釣 寒 江 雪


[ 書き下し文 ]

千山鳥飛ぶこと絶え(せんざんとりとぶこと

万径人蹤滅す(ばんけいじんしようめつ

孤舟蓑笠の翁(こしうさりふおう)

独り釣る寒江の雪(ひとかんかうゆき)


[ 現代語訳 ]

すべての山から鳥の飛ぶ姿がなくなり

すべての道から人の足跡が消えてしまった

一そうの小舟に乗って蓑と笠をつけた老人が

ひとり寒々とした雪景色の川で釣りをしている



関連記事
Trackback

Trackback URL

スワップ金利を利用