髀肉皆消

[ 髀肉皆消 ]


備既に遣られて袁術を邀ふ。

因りて徐州に之き、兵を起こし操を討つ。

操之を撃つ。

備先づ冀州に奔り、兵を領め汝南に至る。

汝南より荊州に奔りて、劉表に帰す。

備嘗て表の坐に於いて起ちて厠に至る。

還りて慨然として流涕す。

表怪しみて之を問ふ。

備曰はく、「常時身鞍を離れず、髀肉皆消ゆ。

今復た騎らず、髀裏に肉生ず。

日月流るるがごとく、老いの将に至らんとするに、

功業建たず。是を以て悲しむのみ。」と。


スワップ金利を利用